今、2人に1人のゲストがあなたに一番して欲しいコト


ご不明な点は、お気軽にお電話ください。 03-3478-6477 平日9:00〜18:00



メディア掲載


海外メディア掲載



2017年5月27日 バケーションレンタルEXPO出展決定



Airporterとは


Airporterは、Airport(空港)とPorter(運搬人)をかけ合わせた造語です。
レイトチェックをアウトしたいゲストとさせられないホスト。
このギャップを解消するため開発された
空港と民泊施設間に特化した民泊専用の当日配送サービスです。
β版は都内300カ所に導入されている “民泊業界No1”の配送サービスです。
ご利用料はゲストからいただきますのでホストは無料で紹介していただけます。



2人に1人が必要としているAirporter




観光庁観光産業課では「観光産業のイノベーション促進事業について」と題して、
毎年実証事業を行っています。その実証事業で明らかになった事実があります。

実は、「2人に1人がチェックアウト時間を遅らせたい」と思っているのです。

東京オリンピックに向けて、訪日旅行者数は右肩上がりで増加しています。
2016年には2400万人を突破しました。そして政府は2020年までに訪日旅行者4000万人を目指しています。
「2人に1人」の絶対数は確実に右肩あがりで増えていきます。

訪日ブームをインフラ面で支えるのが、全面解禁となる「民泊」と手軽な移動手段である「LCC」です。
しかし、両者の活用が増えれば増えるほど、新たな“課題”が生じます。
それがガラガラとスーツケースを引きずる「観光難民」の増加です。

そろそろ、ゲストの内なる声を聞いても良い頃ではないでしょうか?






ご利用の流れ

     






ホストのメリット

無料で効果を実感して頂けます。

1. 稼働率対策

Airporterをご紹介いただければ、レイトチェックアウトや荷物預かりの依頼を受けずに通常のオペレーションで対応できます。要望を受けることでその日に予約を入れられずに稼働率が下がるようなことはありません。

2. レビュー対策

ゲストが出国直前まで「手ぶら観光」を楽しめます。レイトチェックアウトを断ったにも関わらず、「ホストが紹介してくれたサービスのおかげで旅行を最後まで満喫できた」という高品質なレビューをもらえます。

3. 近隣苦情対策

「騒音」のほとんどは、マンションの廊下や家の前で外国人が大きなスーツケースを「ガラガラ引く音」です。Airporterではプロの配送員が部屋まで荷物を取りに伺います。無料でガラガラ音をなくせます。




ゲストのメリット

出国直前まで手ぶらで観光を。
1. 当日配送

1. 当日配送

当日に「奪ってよいもの」と「奪ってはいけないもの」があります。

実は、空港便サービスは存在しました。しかし、集荷日が「2-3日前」、最短でも「前日」に設定されていました。旅行の経験がある方なら誰しも、これが難題であることがわかります。荷物を預けたいのは出発する「当日」ですよね。当然ですけど、当たり前ですけど、Airporterは「当日集荷」にこだわりました。

2. 手ぶら観光

2. 手ぶら観光

失恋の想い出と旅行中のスーツケースは引きずらないことをオススメします。

手ぶら観光するためにはコインロッカーを活用する必要がありました。しかし、荷物を「預けに行く」&「取りに行く」ための時間と労力がかかっていました。だから、Airporterは直接部屋まで荷物を取りに行きます。ぜひ、空いた両手でスーツケースではなく、子どもの手をひいてあげてください。

3. 伝票記入不要

3. 伝票記入不要

ペンは剣よりも強し。ただ、ペンが不要になっても、剣は持たないでください。

日本人にとっても伝票記入は面倒なものでした。だから、Airporterは、面倒な作業をスマホで完結できるようにしました。そして、24時間365日、日中英対応するコールセンターも設置しました。伝票を記入する時間があったら、想い出のノートにひとつでも多く体験を記録しましょう。



このようなゲストがAirporterを求めています


 





ご利用されたお客様の声


  








お知らせ


運営会社概要

株式会社G property
代表者 :竹井佑介
設立  :2017年1月11日
事業内容:不動産仲介事業、インバウンド関連事業
所在地 :東京都港区六本木5丁目9-20

会社営業時間:平日9:00~18:00

電話  :03-3478-6477
担当  :泉谷、唐仁原
(繋がりづらい場合、お急ぎの場合は090-1791-9954までお電話ください)