2. 手ぶら観光

「荷物は邪魔だからコインロッカーを探さないと」「帰国の空港まで荷物があるから楽しめないな。もったいない。」

このように考えるゲストは多いのではないでしょうか。重たい荷物を持ち運びながらの観光は大変です。ましてや多人数や、小さなお子様連れの方は特に難しいでしょう。空いているコインロッカーを探すことも大変ですし、引き取るためにはその場所に戻らなければなりません。

帰国最終日も、荷物さえなければもっと観光ができたのに、荷物があるがために空港に向かって時間を潰すというゲストもおられます。できれば時間つぶしのためにレイトチェックアウトをしたいというご要望をいただくこともあるでしょう。しかし清掃の都合でそれには答えられない…。

こんなときにぜひAirporterをお勧め下さい。荷物を持ちながら移動することが大変で、最終日の観光を諦めていたゲストに便利な「手ぶら観光」のご提案ができます。

1分で出来るゲストへの紹介方法はこちら